百人一首クラブ誕生!

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 百人一首クラブ誕生!

ひいらぎ荘 軽費老人ホーム

 

 

 

 

 

 

 

 

8月31日、ひいらぎ荘で新たなクラブ活動となる『百人一首クラブ』を立ち上げることになりました。立ち上げに至った経緯としては、毎月行なっている利用者懇談会にて利用者様から「百人一首をクラブ活動として新しく取り入れてはどうか。」といった声が上がったことと、新しい職員が入り「新しい試みをしてみたい。」という想いがあったことで立ち上げることになりました。

百人一首はひいらぎ荘では初めての試みでありどれだけの方に参加頂けるか不安でしたが、当日は15名ものご利用者様に参加をして頂くことが出来ました。

いざ、百人一首が始まると皆様の表情は真剣そのもので、読み札が読まれると「はいっ!」と大きな声を出し楽しそうに取り札を手に笑顔で楽しまれておられました。そういった中で利用者様からは「百人一首なんて懐かしいね。」「もう何十年もやってないけど意外と覚えているもんだね。」など皆さま笑顔で話されて大変盛り上がりました。また、クラブ終了後には「次はいつやるの?」「次回の読み手は自分がやる!」と言って頂けるなど初回としては大成功だったように思います。

当日は職員から百人一首を借りての実施だったため、もう何セットかの購入を検討していたところ、後日利用者様より「友達に百人一首クラブの話をしたら貸してくれたから使って。」と百人一首のセットを持って来て下さいました。大変感謝を致しております。ありがとうございました。

今後も皆様と一緒に楽しく百人一首をして行きたいと思います。