新型コロナウィルス感染防止対策の経過について

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 新型コロナウィルス感染防止対策の経過について

清祥園 特別養護老人ホ-ム 清祥園 デイサービスセンター 清祥園 居宅介護支援事業所 ハピネス 認知症高齢者グループホーム ハピネス 小規模多機能型居宅介護事業所

ご入居者ご家族 の皆様

関係機関    の皆様

日頃より大変お世話になっております。また、日頃より当施設の運営に関しまして格別なるご理解、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、今般の新型コロナウィルス感染症拡大における当施設の感染対策の一環と致しましてご面会の中止やご入居者様におかれましては行事の縮小等多岐に渡りまして大変ご迷惑をおかけしております。皆様のご協力のおかげもあり現在までに当施設は幸いにも感染者もなく経過することができております。

今後も引き続き当施設と致しましてご入居者様の安全を第一に確保すべく感染者を出さない、ウィルスを持ち込まないということを目的と致しまして次の対策につきましては継続していきたいと考えます。

1.ご入居者様のご家族様には面会のご遠慮は引き続き継続致します。

2.職員は出勤・退勤時の検温の徹底及び勤務中においてのうがい、手洗い、マスクの着用。不要不急の外出の自粛。家庭内においても同様な予防策の実施を促しております。

3.職員への新型コロナウィルス感染対策においての教育の実践。

4.施設行事の内容の見直し 6月27日(土)のふれあい祭い 8月7日(金)の納涼盆踊り

以上の点を踏まえまして、皆様方には大変ご不便をお掛けしていることは承知ではありますが、今一度ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

尚、ご不明な点やご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

清祥園 施設長 遊佐 英樹