新型コロナウィルス感染症における集団感染について

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 新型コロナウィルス感染症における集団感染について

揺籃会 あかとき学園 障がい者支援施設

平素より格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。また、日頃より当園の運営に御理解、御協力を賜り、心より感謝申し上げます。

さて、当園の職員一人が令和3年12月30日に実施致しましたPCR検査にて陽性が判明致しました。これを受け、当園の職員及び入所者様について随時PCR検査を実施したところ、これまでに7名の陽性者が確認され、総合的に判断され、集団感染事例と認定されました。

現在、北海道、保健所の指示に基づいて12月30日より施設内の感染拡大防止に向けて全力を挙げて取り組んでおります。引き続き今後の状況を踏まえて適宜対応を協議していきたいと思います。その際は本ページでも御伝えさせて頂きたく思っております。

この度は皆様方に大変御心配と御迷惑をおかけすることになりましたが、何卒御理解と御協力を御願い申し上げます。