消防総合避難訓練

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 消防総合避難訓練

さくらんぼ 深川西町保育所

9月17日(木)

年に一度の消防総合避難訓練が行われました。

 

月に一度の避難訓練同様、

給食室から火がでたという設定です。

 

普段と違う所は、

非常ベルが鳴るとホールではなく、外へ逃げて、

消防署の方が来て下さり、

また、消防車も用意していただきました。

 

消防のお姉さんより

「お喋りを止め、手で口を押えて

避難している姿が上手でした」と

お褒めの言葉をいただきました

 

みんなで

s-P9170269

避難についての約束ごと

「おはしも」について再確認しました。

 

皆さんはご存知でしょうか

お:おさない

は:はしらない

し:しゃべらない

も:もどらない

 

万が一のために

しっかり覚えておきましょう

 

消防車といっしょに

s-P9170271

記念撮影をしました

 

こちら、運動会で踊ったR.Y.U.S.E.Iの振付

「ランニングマン」のポーズです

 

この後、

s-P9170286

消防車を触らせてもらったり、

 

なんと

s-P9170272

 

s-P9170280

 

s-P9170274

消防車に乗せてもらいました

 

みんな、とてもドキドキしたようですが

嬉しかったと喜んでいました

 

更に、

s-P9170294

消防士さんの計らいで

年長児のみですが

消防車の上に乗せていただきました。

 

何やら覗いている子どもたち

s-P9170290

 

s-P9170298

 

さぁ、なんでしょう

 

こちらの消防車には

3tの水が積まれており、

その水が入った水槽の中を

覗かせてもらいました。

 

すごいね~

 

消防車の上より、

s-P9170296

ちょっぴり緊張している様子の子どもたち

 

日頃の訓練がとても大事だと思うので

これからも月に一度の避難訓練を元に

的確な判断と行動ができるよう

みんなで取り組んでいきたいと思います。

 

一番は、避難するような事態が

起こらないことですよね。

 

深川消防署職員の皆さん、

今日は、貴重な体験をさせて頂き

ありがとうございました

 

事務員